2010年07月31日

朝のニュース

1942.jpg

鶏泥棒が今朝未明再び姿を現しました。

3羽残ったうちの雄鶏一羽をサルンで包んで持ち去ろうとしたところを
シードフォークスの夜警が見つけ、叫びながら後を追ったところ
東の方向へ、履いていたサンダルを脱ぎ捨てながら全速力で走って逃げました。
4人で行方を追いましたが犯人は鶏一羽を持ったまま逃走中です。

1943.jpg

犯人と思われる人物は身長160cm以下、がっちりとした体格で
黒いTシャツに青いチェックのサルンを着用、
猿のお面の被り物をしており、単独で、顔見知りの犯行と思われます。
また、車やバイクなどを使用していないことから、近所の住民の可能性もあり
過去2度にわたる鶏の盗難事件も同一人物による犯行と見て、現在も捜査中です。
posted by Seedfolks Jawa at 09:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

力持ち

1940.jpg

貧しい人たちは体が資本。
女性でもこんな仕事をしている人もいる。
これでいったいいくらくらいの給料をもらえるのだろう。

1941.jpg

通りざまに、いい写真が撮れたかい?と明るく話しかけられた。
posted by Seedfolks Jawa at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

プラッシー

1935.jpg

最近、ジャイアンというスーパーで売られているタイ製のオレンジジュースが
プラッシーの味にそっくりで懐かすぃ。
これは果汁100%だからプラッシーよりはうまいだろうけど。

そう、あの、米屋でしか買えなかったプラッシー。
友達の家でしか飲んだことなかったけど、
プラッシーを出してくれる家はお金持ち、って思っていた。

子供のころに食べたものの味とか、案外大人になっても鮮明に覚えているものですね。
原体験で体に刷り込まれたものって、やっぱり人格形成に大いに影響を与えていると思う。
ファーストフードやコンビニ飯世代の子供たちは
大人になったときに何を懐かしいと思い出すのかな。
posted by Seedfolks Jawa at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

ビスコッティ

1934.jpg

ホテル・アマンジウォのビスコッティがとてもうまい。
バターを使わないお菓子なので腹にもたれず、
あとを引いていくらでも食べられる。

試しにこれをなんとなくの俺レシピで焼いてみた。
具はアマンジウォと同じカシューナッツとレーズン。
クッキーはバターを大量に使うのでここ南国では成型が難しいので作らないが
ビスコッティはバターなしで、材料をただ混ぜ合わせて焼くだけ。
塊りをそのまま天板に乗せて焼くので型も要らずとても簡単。

見た目はうまいことできたが味のほうは、アマンジウォのほうがうまい。
なんでだ?卵を使わないほうがいいのか。
シンプルなものほど奥が深い。
面白いのはここからだ。
材料の微妙なバランスを見ながら試作を続けていけば
すばらしいところへたどり着ける予感。
悔しいので明日再挑戦します。
アマンジウォを超えられたらレシピ公開。
posted by Seedfolks Jawa at 19:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

展覧会準備

1928.jpg

今週末ここで始まる絵の展覧会の準備が始まりました。
ジャカルタの元モデル、ナニック・サクリさんの個展です。
いつも準備はぎりぎりでも何とかなるジャワ人なのでいまさら心配はしませんが
あと数日というのに本当に何も進んでない。

1929.jpg

バティックと女性をモチーフにした一連の作品は、
ファッション界に長かった彼女の世界を違った形で表現しているようです。
土曜日の夜にオープニングパーティーがあります。
posted by Seedfolks Jawa at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

竹のトンネル

1920.jpg

朝もやの中、ぶらっと近所の道を歩いた。
こんなに近いのに滅多に歩かない道。

1921.jpg

田舎のおばあさんなんかがいるともっと絵になるのに、と思っていたら
ちょうどバティックを巻いてクバヤを着たいい感じのおばあさんが通りがかったが
写真を撮ってはだめだと言われてしまった。
posted by Seedfolks Jawa at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

月の影

1914.jpg

満月の夜。
おとといは月明かりで影ができるほどだったが、
昨日は夕方雨が降り、夜になっても曇り空。

1915.jpg

風で雲がどんどん流れていってはまた違う雲が月にかかる。
白いうす雲、どす黒い雲、黄色味をおびた雲が立体的に交差しながら
月に照らされて幻想的な夜だった。
posted by Seedfolks Jawa at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

ただいま

1910.jpg

とりあえずHDDを全部はずしてみた。
Maxtor250GBは下取りに出す。
IDEのべろーんとしたケーブルをはずすことができてとても気分がいい。
WDの黒ラベルがメイン、640GBは今までのデータが入っているのでサブで繋ぎ、
低速病WDグリーンラベル1TBは外付けケースでも買ってデータ用にするか。
ケースの中を掃除する。なぜか鳥の羽が入っている。いったいどこから???
やっぱり定期的に開けないとだめだ。

1911.jpg

CPUのファンをはずして掃除。これまたすっかり汚れて発火しないのが不思議なほど。
はずしたついでに古いシリコングリスをきれいに拭いて、新しく塗りなおす。
滅多に見れないので、つるっとしたCPUの記念撮影。
シリコングリスを塗るのはとても苦手な作業。
いつも多すぎてCPUの温度がやばいことになってしまったりするので注意。

最後にケース内のケーブル類をきちんと端に寄せてファンにあたらないようにする。
これがひどい音を立てていたのだ。

1913.jpg

中がきれいになったところで、外側の絡まっていたケーブル類を全部ほぐして接続、
猫に落とされて欠けたりしていたキーボードも取替え、
新しく買ったWin7のOEM版をインストール。
やっぱり製品候補版とは違って細かいところが改善されていて使いやすくなってる。
ドライバをいちいち入れなくてもいいところはXPより格段に楽だ。

アンチウイルス、アンチスパイウエア、ファイアーウォールなど一通り入れて
いつも使っているソフトをインストール。
自分が使いやすいようにカスタマイズしていく作業は大好き。
今まで不必要だったものや汚れたレジストリなどがきれいになって
一からやり直すのは本当に気持ちがいい。

ウエスタンデジタルのHDD黒ラベルはどうかと思ったが、
動作がきびきびと速くて緑ラベルとは大違い。
多少高くてもはじめからこちらを買うべきだった。
先日買ったグラフィックボードの性能もやっと生かされた感じで
晴れてさくさくと快適なパソコンに生まれ変わった。

こうやって完成してみると余った部品でまた組みたくなる沼、は覗かないこと。
posted by Seedfolks Jawa at 13:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

さて、やるぞ

1907.jpg

パソコンに新しいハードディスク取り付け、今日こそやるぞー。
楽しみ半分面倒半分で後延ばしにしていたけど、やっと重い腰を持ち上げます。
ついでにパソコン内部のお掃除や、絡まったコード類をきちんとして、
きれいさっぱり出直すつもり。
posted by Seedfolks Jawa at 13:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

塩について

1906.jpg

ジャワで売られている食用塩のほとんどにヨウ素が添加されている。
海産物をあまり食べないジャワの内陸の人たちは、
ヨード欠乏症によって甲状腺が腫れる人も多いので塩に添加されたヨウ素で補っているが、
僕はありがたいことにジャワに住んでいても、
わかめ、ひじき、昆布その他海産物を常食しているので
ヨウ素入りじゃなくてもいいかなと、市場でそれらしいものを買ったところ、
水牛でも飼っているのか、と笑われた。
自分で食べるためだ、というともっと笑われた。
ヨードなしの素の塩は一番安く(1kg=10円)普通は水牛の飲み水に混ぜて使うらしい。

一人暮らしや外食習慣が長かったせいで濃い味が好みだが、
南国で汗をよくかくので、特に薄味を心がけたりはしない。
塩分の取り過ぎは高血圧や腎臓病、心臓病などの遠因となるのは言わずもがなだが
江戸時代の囚人には塩抜きにして覇気をなくさせたというのを読んだことがあるが
確かに塩分が足りないとやる気が起こらないものだ。

日本のこのところの暑さで熱中症に気をつけるようにという記事をよく見かけるようになったが、
現在では、塩分の過剰摂取を恐れるあまり塩分を控えることが常識となってしまっているが、
慢性的に塩分が不足していた場合、血中のイオン濃度を低いレベルで
一定範囲に保とうとするように体が変化してしまっているため、
熱中症などにかかったときに一般的な塩分の補給量ではすぐに塩分が排出されてしまうので、
長期間にわたって塩分を大量摂取する治療を行わなければならなくなるので注意、らしい。
まあ、塩分はいい塩梅で。

塩は天然の抗うつ剤?
posted by Seedfolks Jawa at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

普通の家

1902.jpg

マゲランの大きな街道を横にそれた普通の田舎道にある普通の家のようなところで
アヒルと川魚の料理屋を営んでいるところがある。
こんなところに客が来るのかと思うが、何台も車が止まってはやっているようだった。

1903.jpg

サンバルがものすごくうまく、ご飯が進む。

1904.jpg

普通の家の前庭のようなところに竹の東屋が建ててある。
南国ではこういう吹き抜けが気持ちいい。

いよいよちゃんと乾季に突入。
日本はずいぶん暑いようだが、こちらは朝晩けっこう寒い。
今朝は白い息が出た。
posted by Seedfolks Jawa at 23:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

荷物運び

1900.jpg

アンバラワ、バンドゥガンの市場では、買い物をしていると
カゴを背負ったおばさんが近づいてきて、荷物持ちをしてくれる。
野菜や果物を大量に買う場合はとても助かる。

1901.jpg

ただお金のために黙々と荷物を運ぶだけの人も多い中、
今回のこのおばさんは明るく、野菜の説明をしてくれたり
孫が6人もいるんだとか家族の話をしたり、
彼女のおかげで買い物がより楽しくなってありがたかった。
posted by Seedfolks Jawa at 13:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

揚げせんべい

1898.jpg

アンバラワ、バンドゥンガンの市場では揚げせんべいのまだ揚げてないのが
色々な種類売っていて安い。一袋2500ルピア。25円。

1899.jpg

主原料はキャッサバ芋で、にらの葉を混ぜ込んであるものを買ってみた。
かりっとして香ばしくものすごくうまかった。
もっと買えばよかった。
posted by Seedfolks Jawa at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

カステイラ

1891.jpg

これも日本に住んでたら絶対に自分では作らないんですけども、
案外売られているものと同じようにおいしく作れるカステラ。
なぜ出来上がりの写真がないのかというと、1度目は忘れてこがし、
2度目はうっかり寝てしまってこがし、
3度目は気をつけすぎて焼き足りず、いまいちな出来になってしまったので。
連日失敗したカステラを食べ続け、もうお腹いっぱいです。

作り方(22センチ角の型)
卵 8個
砂糖 200g
はちみつ 大さじ4(100g)
みりん 大さじ4
強力粉 240g

はちみつとみりんを混ぜておく。
卵と砂糖を湯煎をして(室温が高ければ必要なし)暖めながら混ぜて溶かし、
砂糖が溶けたら泡立てる。白くもったりとするまで。
ハンドミキサーがないと死にます。が、手で泡立てるとものすごくきめが細かく出来る。
はちみつとみりんを入れ、再度しっかり泡立てる。
ふるった強力粉をさっくり混ぜて型に流し込む。
適当に焼く。
みりんを入れているので普通のケーキを焼くときよりも焦げやすいので注意。
焼きあがって荒熱が取れたらラップにくるんで3日間寝かせる
これ、すぐに食べちゃいけません。
寝かさなかったらただのパサッとしたスポンジケーキ。
寝かせるとしっとりとカステラの質感に変わります。
大五郎、三日間待つのだぞ。
posted by Seedfolks Jawa at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

ニュアンス

1884.jpg

「yang jadul oke」 jadul=jaman dulu
インドネシア語的ニュアンスでクスクスっと来るこのニュアンスを
日本語でうまいこと表現する才能がない。
posted by Seedfolks Jawa at 18:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

男の朝飯

1892.jpg

ジャワにも色々おいしいものはあるけど、朝はやっぱり和の朝飯が好きだ。
日本に住んでいたときもトーストより和食派だった。
といっても朝から手間をかけるのは面倒なのでこのようなただのぶっ掛け飯。
例えば昨日は納豆、塩昆布、しそのふりかけ、前日作った浅漬け。
日によって目玉焼きや梅干、前日のおかずの残りなんかも乗せる。
これをかっこんで元気をつける。

ところで昨日はメッカの方向を太陽の沈む位置で測れる日だった。
毎年5月28日と7月16日に太陽が沈む位置がちょうどメッカの方向で、
イスラム教徒は世界どこにいても、メッカの方向を向いて祈ることになっているので
この方角がとても大事なわけだ。
インドネシアでは各地で大規模な地震が数回起きたことで
地殻変動によりこの方角がずれてしまっているそうで
昨日の夕方この方角を各モスクで修正していたようだ。
まあ、モスクを建て直すわけにはいかないのでじゅうたんで。


ちょっと古いけど。テレビのニュース。

お祈りの方向という以前に、土地がずれていること自体が大変なことだと思うのだが
いまいちあまり話題になっていないので、ほんとのところどうなんだろう。
どこがどの方向へどんな風にずれたか知りたいが・・・
posted by Seedfolks Jawa at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

バンドゥンガン

1885.jpg

スマラン手前のアンバラワのバンドゥンガンには、
グドゥン・ソンゴという遺跡群があり、高地で涼しい気候の観光地。
ボロブドゥールからは車で2時間もかからない。
ここは低地で育ちにくい植物や高原野菜を買えるところなので
たまらないです。

1887.jpg

ろくな写真がなく出来もひどいのは、いろいろな花に夢中になりすぎて
写真がおざなりになってたからです。
近くの植木屋だけではマンネリなのでたまに足を伸ばすと盛り上がります。
値切ると簡単に半額になるのも楽しい。
posted by Seedfolks Jawa at 20:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

五目ちらし寿司

1877.jpg

昨日はどうしても寿司的なものが食いたくてちらしを作った。
きのことひじきたっぷり。贅沢に海老を乗せて。
寿司飯をいちいち作るのが面倒なので、具を煮て、
出来上がったら酢をぶっ掛けて飯と混ぜるという雑な作り方。
自己流だが、正しい作り方はわからない。うまいからまあいいか。
posted by Seedfolks Jawa at 10:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

インパクト

1873.jpg

ボロブドゥール遺跡公園内マノハラホテルの裏にひっそりと変な彫刻が存在している。

1874.jpg

不気味な無表情の子供は手足が大きい。
この子は大人になったら背が伸びそうだ。

1875.jpg

水牛の顔には血管が浮き出ている。
二人とも何かに怒っているようにも見えるけっこうな迫力。
夜中に見たらおしっこちびりそう。
posted by Seedfolks Jawa at 09:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

愛の証

1872.jpg

マゲランでTeater KOMAと言う劇団の「Tanda Cinta」という公演があったので行ってみた。
もともと演劇はちょっと苦手なところがあって
日本にいたときですらあまり観に行ったことはないが
出演者2人が延々と会話を繰り返すという内容で母国語でないというのがちょっと厳しく
途中抜け出して買い物に行ったりしてしまった。
posted by Seedfolks Jawa at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

駄目男

1869.jpg

家ではこんなに無防備なこの男は、外から来るボス猫にはぜんぜん勝てない駄目男。

1870.jpg

おはぎをまた作った。
今度は餅米も餡子も固さがちょうど良かった。
posted by Seedfolks Jawa at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

一人祭り中

1866.jpg

今回ほど選挙に関心を持ったことは無かった。
在外投票も果たし、今日は朝からワクテカで、龍馬伝も気がそぞろ。
さあ始まった開票速報、と盛り上がったとたんまさかの停電。
さっき電気がついて、今かぶりつきで見ているところです。

外には友人が大勢集まっている。
今晩魚をあぶりながら大スクリーンでワールドカップ決勝をみんなで観戦予定。
もちろん酒なし。
自分は下戸なのでかえって都合が良い。
posted by Seedfolks Jawa at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

他人同士

1864.jpg

親子でも姉妹でもないただの他人同士。
見てるとこちらまで眠くなる。
posted by Seedfolks Jawa at 16:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

アーチ

1863.jpg

思いつきで庭にアーチを建てた。
溶接工に頼んで作ってもらった。左右のトレリス込みで2200円。
鉄が細いが安いので仕方が無い。
向こう側のジャワ的庭門とぜんぜん似合わない、が、気にしない。

1860.jpg

つる性植物用にこんなトレリスも。

1859.jpg

植えたものが咲いてきれいな一瞬もすぐに過ぎ去り、
摘芯したり、花がらを摘んだり、種を採ったり、次に植える苗を次々植え続けたり、
庭仕事には終わりが無く休む暇も無い。
それが楽しくもあり、たまに疲れてしまったりもするが、
毎日庭に出ると、やっぱり気になることだらけで手が動いてしまう。
posted by Seedfolks Jawa at 20:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

七面鳥サッカー

1857.jpg

偶然だけど、うちの七面鳥がボールを追いかけたり蹴ったりすることがわかって
TRANS7というテレビ局のニュースで紹介された。
旬な話題ですからね、記者は大喜び。
本当に足でぽーんと蹴るんだよ。

1858.gif

ただしすぐに飽きてしまいます。
posted by Seedfolks Jawa at 14:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

もう怖くないよ

1854.jpg

猫を怖がっていた近所の子。
うちに遊びに来るようになって触れるようになりました。

1855.jpg

見上げれば、恐ろしいような曇り空。
乾季は来るのか。
posted by Seedfolks Jawa at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

ねむい

1851.jpg

夕方、久しぶりに晴れ間が覗いた。

ここ数日、昼間はどんよりと曇り、夜は雨。
7月といえば完全に乾季でからっとさわやかな空気なはずが、
じっとりと重く、おかげでだるく眠く何もする気がしない。

1852.jpg

猫も寝てばかり。
posted by Seedfolks Jawa at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

ぶらっと展覧会

1847.jpg

ジョグジャ、マリオボロ通りにある古いオランダ時代の建物で
ジョグジャの若いアーティストたちの展覧会があったのでのぞいた。

1848.jpg

1850.jpg

若いエネルギーを感じる。
が、残念なことに完成度があまり高くない。
こういうポップアートは一歩間違えるとちゃちな子供のお遊びに見えてしまい
人の心を打つまでに惹きつけるのは意外と難しいのだ。

1849.jpg

先日NHKの50ボイスと言う番組の芸大生の回を見たが、感動ものであった。
各科の学生たちが自分の作品について熱く語っていた。
どれもものすごくレベルが高い。
自分が学生のときにはあそこまで燃焼できなかったなあと
初めて過ぎ去った時を残念に思った。
あの作品たちや製作に打ち込む姿に感動したのは、ただ単に自分が日本人で、
周波数が似通っているだけなのか?
posted by Seedfolks Jawa at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

ハードドライブ

1840.jpg

システム用のWDグリーンラベルのHDDがどうしようもないので
結局また新しく買ってしまった。Win7と一緒に・・・orz
迷いに迷って消去法でWDの黒ラベル。
これで一応パソコンのさまざまな未解決問題が一気に無くなる、はず。
ついでに寿命だったUPSも買い換える。
なにせ毎日のように停電だのブレーカーが落ちるだのは当たり前、
電圧も不安定で雷が落ちたりもするこちらではパソコンを守るために
色々なことをしなきゃならんのです。

1841.jpg

ところでジョグジャの渋滞がひどい。
ジョグジャの市内の中央郵便局まで3時間もかかってしまった。
夏休みな上にある政党の大規模集会があって、ジョグジャの交通が完全に麻痺している。

んで、7月に入ったわけだが連日の大雨。
これは日本の夏に雪が降るくらいおかしなことです。
posted by Seedfolks Jawa at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

一足お先に

1838.jpg

在外投票、と言うのをやってみます。
posted by Seedfolks Jawa at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

お休み

1834.jpg

庭に植えていたメキシカンヒマワリが咲き始めた。

1835.jpg

今日は朝から腹の調子を崩し、珍しくダラダラ過ごしている。
梅醤番茶など作って飲んだ。
調子の悪いときはこれが一番。
posted by Seedfolks Jawa at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。