2010年09月29日

難しい

2184.jpg

仔犬を撮るのは難しい。
とにかくずーっと動いていて落ち着きがない。
動きが止まるときはたいていあっちを向いている。

2185.jpg2186.jpg
2187.jpg2188.jpg

動くので動体ぶれがすごいし、ピントは合わないし、黒いので露出もめちゃくちゃ。
ま、腕がないってことなんですけどね。
これを機会にがんばってみます。超広角レンズほしい。
posted by Seedfolks Jawa at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

荷物の中身は

2176.jpg

さて、この荷物の中身は・・・

2177.jpg

これ、ドーベルマン・ピンシャー、オス、生後2ヶ月。
電車ではるばるバンドゥンからやってきました。

2178.jpg

3回も泥棒に入られたのに夜警もあてにならず、対策を色々練ってはみたけど
結局何もいい方法がないので、短絡的だとは思うけど、犬。

2179.jpg

僕は猫派だったし、生まれてからずっと団地暮らしで犬を飼おうなんて
考えたことは一度もないが、今はこんな環境で暮らしているし、
よく考えたらなかなかいい思いつきのような気がしてきた。
とは言え、番犬として活躍するにはまだまだ先のことですが。

犬のことはまだまだよくわからないことがたくさんあるので手探りだが、
猫やサルを飼っているので、共通していることもあったり、
まったく違うことがあったりして、いろいろと未知の領域があるようで楽しみだ。
しかし、最近引きこもり生活が続いていて体がなまっていたのでしんどい。
鍛えなければ。

奇しくも届いたのが僕の誕生日。
最高の自分へのプレゼントとなりました。(ΦωΦ)フフフ…
posted by Seedfolks Jawa at 21:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深夜ジョグジャ駅

2170.jpg

昨日の深夜0時半にバンドゥンからの列車で届くはずの荷物を受け取りにジョグジャの駅へ。

2171.jpg

久しぶりに来たけど、なんかきれいになってる。
しっかしインドネシアの電車って、いまだにこんなの。すごい年代モノだ。

2172.jpg

電車が遅れても怒る人なんているはずもなく、みんな寝ながら気長に待っている。
もう慣れっこなんですね。

2173.jpg

バンドゥン発スラバヤ行きの列車も遅れているので、仕方がないから開いてる店で
インスタントラーメンを注文。

2174.jpg

卵はいらない、って言ったら、本当に具が何にもない素のラーメン。
でも深夜の夜食としてはなんか和む味。

2175.jpg

0時半の予定が、2時になってやっと列車到着。すんごい遅刻。
しかも事故とかじゃなく、よくある遅れだそうだ。
電車が遅れるって・・・( ゚д゚ )
あんなすごいダイヤでキッチリ電車走らしてる日本人にはちょっとわからない。

ホームの端っこの薄暗がりで、やっと荷物を受け取り、帰りました。
道がガラガラに空いてて、35分で帰れた!



2176.jpg

さて、荷物の中身は??

つづく

posted by Seedfolks Jawa at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

肩こり対策

2169.jpg

パソコン依存症なので、肩が常にこっている。
マッサージのおばさんを呼んだりすることもあるけど、
自分で出来るこれ、中山式快癒器。最強。

布団の上において、上に横になり、首、肩、腰、足、などにあてて
自分の体重で刺激するという原始的な道具だけど、かなり効く。
人に揉んでもらうと、ツボがずれていたり強さが合わないことが多いが
これなら自分で調節できる。
気持ちイイよー。
posted by Seedfolks Jawa at 13:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

庭へ

2166.jpg

昨日から胸糞悪いニュースで気分が優れません。
日本は、中国だけでなく近隣の利害対立を抱える国すべてに
弱みを握られた格好になってしまった。
自国防衛が自国でできない世界のATM。情けない。

2165.jpg

気を取り直して庭へ。
耕してローゼルの種を植えたばかりの畑に猫集合。ホロホロチョウも混じって破壊工作。
でもぜーんぜん腹も立たないばかりか、なんてかわいいんだー、と目を細めるばかり。
posted by Seedfolks Jawa at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

庭仕事再開

2151.jpg

断食中に怠けていたおかげで、たった一ヶ月なのに庭がもう荒れかけている。
南国の雑草は休む暇なし。すごい生命力だ。

2152.jpg

雑草を、こつこつ、一本また一本と抜いていく。
山のようにむしってもぜんぜんなくならない。
抜いている最中は、何のために抜いているのかとか、抜いたあとにどうしようとか、
雑念がどんどん消えていって、何も考えずただ黙々と作業を進めるだけ。
これが自分にとっての瞑想のようなものだ。

2153.jpg

見渡すと、きれいに咲いた花に混じって枯れたみすぼらしい花もあるのだが
よく目を凝らすと、あと少しで命の灯火が消える直前の枯れた枝の先についた
乾いた種たちに、次へ受け継がれていく生命の光を感じることが出来る。
それを見てしまうと、その次の花を咲かせずにはいられない。
庭は植物と人間の共同作業で成り立っているのだ。
サボってる場合じゃなかった。

2154.jpg

庭仕事のあとには猿のコパンと遊ぶ。
こんなしょぼくれた態度でひきつけて油断させておきながら、
実は僕のカメラのストラップに手が届くかどうかを目でずる賢く測っているのだ。
人間は、猿の観察力、反射力にはかなわない。
遊びを通して、その野生の血と勝負するのが楽しい。
posted by Seedfolks Jawa at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

季節

2144.jpg

季節と言うものが、いかに人間の生活に彩を添えているかと言うことを実感している。
ここ南国ジャワではそれでなくても乾季と雨季の2シーズンしかないと言うのに、
今年は乾季がなく、ずっと雨が降っている雨季一色。
日本が桜や梅雨や夏の猛暑や秋の訪れを感じているどの時にも、
こちらでは同じような気候がただ毎日続いている。
季節が変わるということは、旬の食べ物や衣服、生活スタイルすべて
日常が常に変化し続けると言うことだ。
積極的に変化を求めていなくても、変化は向こうからやってくる。

変化がないということは、同じことの繰り返しである。
同じ風、同じ匂い、同じ景色、同じ服、同じ食材、変わらないジャワ人の思考。
同じ尽くしの日常の中で自分をどう生かすか、すべて自分しだいなのです。

posted by Seedfolks Jawa at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

パーティ

2138.jpg

ボロブドゥールのガイドたち主催の断食明けパーティに招かれた。
ガイドとその家族たちが集まって、すごい盛り上がり。
ガイドなのでみんな日本語で話しかけてくる。
みんなとても楽しそうだ。

2139.jpg

驚いたことに、アーティスト集団と違って喫煙率が低い。
外国人と同行するからだろうか。

心の友を歌わされた。
この歌は、聴いただけではつまらない曲に思えるのだが、歌うと気持ちいい。
posted by Seedfolks Jawa at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

ピザハットにて

2133.jpg

ジョグジャにはずっと前からあるけど、
このような西洋の味がジャワ人に本当になじんできたのは
つい最近になってからのような気がする。
前は見栄で無理をしていた人たちもだんだん舌が慣れてきたようだ。
今回初めてタバスコを出された。すごい進歩。

1年に1度くらい、付き合いでしか行かないけど、
久しぶりに見たメニューの種類が増えていて驚いた。
3種類のきのこのフィットチーネ、っていうのを頼んでみた。味はなかなか。

2134.jpg

ピザは、なぜか生地の縁にチーズやソーセージが包まっていて、超重い。
普段わりと草食系食事が多いので、胃にずっしりとこたえる。

2135.jpg

見た目はおいしそうなのだが・・・これは頼まなくてもよかった。
甘いもの好きなのでつい・・・
posted by Seedfolks Jawa at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

ジーパン刑事

2132.jpg

遠目にはそっくりでカヲルさんと爆笑。
posted by Seedfolks Jawa at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

仮装大会3

2124.jpg

マス・アンドレのコスチュームもかなりよかった。
どこから持ってきたんだか、下半身(笑)

2125.jpg

パンツくいこんどる(笑)そしてなぜかブーツ(笑)

2123.gif

イベントの間中これ背負って羽ばたいてた(笑)

2126.jpg

2127.jpg

恋人とペアで参加。
彼女は普段よりこっちのほうがかわいい、とみんなでからかう。
posted by Seedfolks Jawa at 15:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

仮装大会2

2120.jpg

僕の一押し。きのこ軍団。かわいい、でもよく見るとちょっと不気味。
断食明けと言うことでイスラム色なのもよい。

2121.jpg

それぞれ大きさが微妙に違う。
持っている松明で焦げてるのもあった(笑)

2122.jpg

竹で作った骨組みにアラブ文字をコピーした紙を貼ってある。重そう。
posted by Seedfolks Jawa at 12:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

仮装大会

2108.jpg

メインイベントは仮装大会。
1位から3位までちゃんと賞金も出ます。

2109.jpg

まずこれはマス・チプト。
彫刻家だけあって、材料が普通の紙なのにもかかわらず、出来がすばらしい。
メイクはまるでライオンキング。
写真には撮れなかったけど、下は膝下から生足なのもよかった。

2110.jpg

蚊取り線香で絵を描くマス・ワワンは、プレデター。
腕に仕込んだロケット花火で子供たちの羨望の的となった。

2115.jpg

マス・ジョノの踊りのチームはコスプレとしてもレベル高い。

2114.jpg

前に日本から持ってきたマイケルジャクソンのお面も未だに活躍。
いつの間にかヒゲが描かれてるけど。

2119.jpg

KSBIの主催者の一人ウマルさんは、誰だかわからない黒塗り、テンガロンハット、
着物???

2116.jpg

始まる前にみんなでボロブドゥールの道を練り歩き、会場へ向かいました。
posted by Seedfolks Jawa at 11:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

断食明け祭り2

2111.jpg

集まったみんなで輪を作り、一年の罪を許しあう断食明けの握手の挨拶。

2112.jpg

久しぶりに見たみんなの芸。
ジャワ人はこういうときのアドリブ力が強い。

2113.jpg

飛び入りで踊り始める人たちも。
そしてメインイベント、仮装大会へ。
つづく。
posted by Seedfolks Jawa at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

断食明け祭り

2105.jpg

地元のアーティストグループ、KSBI主催の断食明けパーティがあった。
連日雨なのでどうなるかと思ったが、この日だけは不思議と雨が降らなかった。
日頃の行いがいいからかな?たぶん。

内輪だけのパーティーかと思いきや、客も参加者もかなりの数が集まり、
プロの司会者なんかも呼んで、今迄で一番盛り上がったんじゃないだろうか。

2106.jpg

トラディショナルダンス、音楽、詩、パフォーマンス、と思い思いに参加者が芸を披露。

2107.jpg

ホテル・ポンドックティンガルのご好意で、おいしい料理屋飲み物も用意してもらった。
つづく
posted by Seedfolks Jawa at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

洗濯物

2095.jpg

都会ではどうか知らないけど、
ジャワの田舎では人前でも平気でパンツやブラジャーなど干すのは普通。
それを見てムラムラしたり盗んだりする人もいなければ
こうして写真に撮っても変態呼ばわりされることもない。
posted by Seedfolks Jawa at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

ジャワ片田舎ネット事情&悪口

2097.jpg

実は遅ればせながらネットブックを買ってはみたんですが・・・

買ってから言うのもなんだけど、自分はやっぱりカスタマイズデスクトップが好きだなあ、と。
あまり出かけないこともあり、画面ちっちゃすぎ、動作もっさりなので。
しかし、庭や台所で手軽に遊べるのは楽しいです。
こんなものが3万円程度で手に入る時代になりましたねぇ。

2098.jpg

で、ネットブックってことはやっぱり無線モデムでしょう。
インドネシアでは各プロバイダから色々なサービスがかなり普及してきています。
こういうSIMカードを中に差し込んでUSBで接続するだけのお手軽なモデム。
が・・・

2099.jpg

3.5GだのCDMAだのCDMAのEVDOだの色々あって目が回るが、
とりあえず片田舎ボロブドゥールでも使えそうな
3.5Gのモデム約350,000ルピア(3500円)とプリペイドのSIMカード、Indosat M2を購入。
大体各プロバイダで無意味にいろんなパッケージが売られていて、どれも似たり寄ったりで
ちゃんと把握して、どれを選ぶかを決めるまでがめちゃくちゃ大変です。

2101.jpg

ちなみにこれはIndosat M2のプリペイドの料金表。
よーく見てみると、みんな一定ダウンロード量を超えると速度がた落ちというシステム。
アンリミテッドじゃないじゃん。
どこのプロバイダも同じようなものです。

しかし、インドネシアのプロバイダのサイトや付属のマニュアルは
はなぜこうも見にくいのか。わざとか。
あと、このSIMカードを購入した後にサイト上で登録しなければいけないが、これがひどい。
よくもまあこんなにわかりにくく作れると感心するほどわからない。
まるで迷路。
客を喜ばせよう、客にサービスしようと言う気ゼロの、クソです。
インドネシア人はこれで怒らないのか、ほんと不思議。

んで、やっと繋いだと思ったら、
驚いたことにIndosatは2ちゃんねるに接続できないんですね。
なにそれ。Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!

ついでに中国製のモデムのマニュアルもわかりにくくてクソです。

2102.jpg

僕は普段デスクトップのほうではこの地域唯一のADSL、Telkomnet Speedyという名の
スローリーなプロバイダを使用しているのですが、料金表はこれ。
安いパッケージはやっぱり決められたダウンロード量を超えると速度が落ちる仕組み。
速度が変わらないのは月645,000ルピア+税(約6500円)から。高!!
しかし他の詐欺的料金表を見た後ではこれがやはり一番まとも。
まあまあ安定していてトラブルが少ないし、他のに比べればサービスもいい。
選択の余地なし。
ってわけで当分これ。
ただし数ヶ月前から公開proxy規制中となり、2ちゃんねるに書き込みできなくなりましたが。


本当はADSLのモデムで無線LAN接続が出来るんだけど、
認証できるパソコンのみを個別に同時に接続できるようにしたいのに、
どうやったらいいかわからん。
テレコムの人を呼んでも、なぜかモデムのファイアーウォールや認証機能は使われず
誰でも接続ダダ洩れなホットスポット状態になる仕様に設定された。
どうしたらいいのこれ?
ネットワーク関連は一番苦手分野です。
なのでネットブック宝の持ち腐れ。      _ノ乙(、ン、)_ ぷしゅうぅぅぅ〜
posted by Seedfolks Jawa at 18:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

タバコの出来は

2094.jpg

8月から9月にかけてはタバコの収穫の時期だが、
今年は乾季に雨が続いたので出来がよくない。
葉が大きくなってからの雨はニコチンなどの成分を流してしまい
香りが変わってしまうそうだ。
世界的に禁煙ムードが高まる中、インドネシアでは喫煙率が非常に高く、
喫煙者のエチケットも最悪だ。
たいした稼ぎもないような人たちが1日何箱も吸って、
美しい景色の場所に平気でポイ捨てしているのをいるのを見ると、
やめればいいのになあ、と思ってしまう。

タバコは他の農産物に比べて利益率が大きいので、1年に一度タバコの季節だけ稼ぎ、
雨季は米、という楽な物に依存している農家が多いように思う。
タバコ栽培に依存しながら、喫煙に依存しているのでは笑えない。

日本の農家の話をテレビなどで見る限り、頭を使っているなあ、と感心する。
気候風土やニーズに合ったものを、よりおいしく、より美しく、など、工夫しているが
この辺りで向上心をもって工夫して野菜などを栽培している農家はあまり見たことがない。
基本、植えっぱなし。
posted by Seedfolks Jawa at 21:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

Selamat Idul Fitri

2091.jpg

断食明けましておめでとう。
今年はやる気なしモードなので、主要なところだけあいさつ回り。

2092.jpg

断食明け恒例、お菓子とシロップ水は、すすめられるままに飲んで食べてを繰り返すと
具合が悪くなるのでおさえていたが、最後に行った友人宅で話し込んで食いすぎた。

2093.jpg

あいさつ回りは面倒くさいが、老人たちは一年に一度人が尋ねてくるのが嬉しいらしく
とても喜んで歓迎してくれるので、やっぱり行ってよかったなあと思う。
posted by Seedfolks Jawa at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

断食終了

2088.jpg

断食月が終わりました。
ジャワ人たちは浮かれております。
今年の断食はなんだかいまいち気分が乗らなかったので
終わってヤレヤレと言う気持ちです。

こんな時に、アメリカではイスラム教徒への壮大な釣りが始まっていますが
イスラム教徒は見事に釣られまくってます。
こういう出来事を見ると、色々深読みしすぎて疲れてしまいます。
くだらない、の一言で片付けていいのかもわかりませんし。

明日はルバラン。
当分ジャワ人のお祭り気分は続きますので、色々な活動がストップします。
日本の正月休みみたいなもんです。
posted by Seedfolks Jawa at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

気象ネタ

2085.jpg

8月と言うのに、今日も12時過ぎにはどしゃぶり。
プロゴ川もこのとおり、どんより。
こんなときにボロブドゥール観光に来た人は気の毒です。

2086.jpg

異常気象だの、騒いでもどうしようもないことを意味もなく騒ぐのが好きです。

posted by Seedfolks Jawa at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

ナンのレシピ

2083.jpg

ナンはインド料理屋で食べるもの、と思いがちですが、
ナンを自分で焼くのは、ものすごく簡単で満足度が高いのでレシピをご紹介します。

薄力粉 150g
強力粉 150g
ドライイースト 4g
砂糖 12g
塩 5g
水 200ml
バター 10g

バターは室温で柔らかくしておく。
バター以外の材料をボールで混ぜてこねる。
(自分の場合、水はぬるま湯で、砂糖とイーストを混ぜてから粉に入れます)
生地がなじんだところでバターを入れて、滑らかになるまでこねる。
タッパーかボールで1時間寝かせる。膨らむので大きめの容器で。
容器から出し、大きさはお好みで、適当に分け手でテキトウに伸ばし
(自分の場合はわざといびつな形にする)
フライパン(中華なべ)を熱して中火で裏表焦げ目がつくまで焼く。
焼きあがったものにバターやオリーブオイルをつけるとさらにうまし。
モチモチです。

現在土砂降り。
朝晩は22度。日中も28度くらい。日本の猛暑に比べるとかなり快適ではないかと思います。
posted by Seedfolks Jawa at 18:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

鉄の扉

2082.jpg

戸を開けっ放しにしておくと、どうしてもホロホロチョウが入ってきて
猫の餌を食べてしまったり、七面鳥が入ってきてうろつくので、鉄の扉をつけた。
でも頼んだのと違う変なデザイン。まあいっか。。。

そしてこの扉はある計画のためでもあるのだった。(ΦωΦ)フフフ…
その訳は後日発表。
posted by Seedfolks Jawa at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

インド料理DAY

2078.jpg

昨日の日没後の食事は、本格インドカレー、タンドーリチキン、ナンも焼いて、酢の物、デザートはマンゴープリン。
驚くくらいの満足感。
posted by Seedfolks Jawa at 22:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

健忘症

2076.jpg

断食中はまったく庭をやる気がしない。
あの炎天下に出て行くのはやっぱりいやだ。

さて、もともと忘れっぽいが、最近特にひどい。
ご飯を食べたことを忘れたり、風呂に入ったことも忘れることがある。

今日の夕食はすき焼き。
たまたま材料がそろって、しらたきもあったし焼き豆腐は揚げ豆腐で。
生卵はうちの鶏の産みたて。
が、飯を炊いていたのを忘れて圧力鍋を思い切りこがした。
すき焼きはものすごくうまかった。
何も考えずにあっという間に食ってしまい、写真を撮るのを忘れる。
そして3時間後、せっかく買っておいたえのき茸を入れるのを忘れたことを
ようやく思い出して自分で驚く。
posted by Seedfolks Jawa at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

友人宅にて

2071.jpg

ジョグジャの友人宅テラスより田んぼを望む。
こんな風に開けた視界の場所が好きだ。
posted by Seedfolks Jawa at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

あと10日

2067.jpg

早いもので断食もあと10日。
だんだんだれてきて、夜明け前に起きるのが面倒になってきた。
断食1ヶ月と言うのは楽過ぎず、辛過ぎず、ちょうどいい長さかもしれない。
日没時の食事はいつもとてもうまく、
夜明け前の食事は、起きるのがきついけど、食べるのは案外大丈夫。
あんな時間にもりもり飯が食えて我ながら驚く。
この期間は自分の場合やっぱり日本食が一番いい。
たくさん食べてももたれず、腹持ちも悪くない。
腹が減った状態での料理も楽しい。
posted by Seedfolks Jawa at 22:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。