2011年05月31日

銀残し

3098.jpg
K-5 鮮やかモード

庭のグロリオサがきれいです。

3099.jpg

銀残しモードと言うのがありますが、こうなります。
なんか、植物の生気を吸い取るかのようなコワイ仕上がり(笑)
嫌いじゃないです。

3121.jpg3122.jpg
posted by Seedfolks Jawa at 22:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

プール

3116.jpg

マゲラン郊外のちょっと山のほうにフランス人がやっている小さいホテルがあって、
そこは食事をすれば泳ぐのは無料で、空いているので穴場。
フランス人がやっているだけあって、料理が意外においしい。

3117.jpg

貸しきり状態のプールでみんなで泳いだけど、寒くて寒くて長く入っていられませんでした。
posted by Seedfolks Jawa at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

サンバル屋

3112.jpg
K-5 ISO1600

メインのメニューがサンバルで、色々なサンバルと一緒に料理が安く楽しめるこういった店が
色々なところにあって、たいていどこもうまい。
何種類かのぜんぜん違う味のサンバルと温かいご飯があれば、
正直おかずなんて豆腐とテンペだけでもぜんぜんいけます。

さて、K-5には水平水準器と言うのがあって、まっすぐのものを撮るときに意外と便利。
今までどんなに気をつけても右上がりに撮れていたのが直りました。
WBも蛍光灯にしたらいい感じ。

3114.jpg

ホワイトバランスをオートで撮るとこういう色。

3113.jpg

写真がぶれているのは、マックスにお腹が空いて、がっついていたからです。
posted by Seedfolks Jawa at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

感覚の違い

3085.jpg

友人の展覧会に行くんで、庭の花を摘んで花束にして贈ろうと思っていたら、
ジャワ人組に笑われた。
こんなありきたりの花じゃ安っぽい、と言う理由らしい。
日本人的には、って言うか自分としては、庭で咲いている花を直前に摘んで贈るって、
なんか、最高の贈り物だよなー、なんて悦に入っていたのだが。
感覚がぜんぜん違う。
そういえばジャワ人って、花束を贈ると言う風習がほとんどない。

3111.jpg

ジャワ人的には、めでたいときはこういうのを贈るんだそうだ。うへ〜
これはたぶん華人が持ち込んだ風習かもしれない。

3087.jpg

まあ無理に持っていくほどのことでもないので、自分の家に飾りました。
posted by Seedfolks Jawa at 11:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

乾季突入

3096.jpg
K-5+18-55WR 手持ちHDR

突然乾季になり、雨が降らなくなり、夜けっこう冷えるようになった。
昼間は暑いが、家の中は涼しい。
去年は乾季がなかったせいで、ランブータンやマンゴーが実らなかったけど今年はどうだろう。
しかしこれから、庭の水撒きが大変なのだ。

3106.jpg

お客さん用のガゼボのほうで、日が落ちるのを眺める。
今日も一日が短かった。
なんか最近は何をしていても楽しいモード。
posted by Seedfolks Jawa at 13:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

フリスビー犬(もどき)

3100.jpg

写真ではフリスビーをかっこよくキャッチしているように見えますが、
ただ落ちたフリスビーを拾って持って帰ってきてるだけ(笑)

3101.jpg

K-5での動体撮影は、ややAFが追いついてこない感はあるけど、
これ以上性能がいいカメラは、僕の人間の性能がついていかれないのでこれで必要十分。
連写の感触は最高です。
シャッター音が軽い。
朝のまだ日が高くないときに撮ったので、日が当たった状態で再度試してみたい。

3102.jpg

しかしカツオは疲れ知らずだ。
動いているものを追いかけたいので、取って来い遊びは大好き。
本当は猫や鶏でこれがやりたいんだろうけど・・・・・・(-_-)
posted by Seedfolks Jawa at 20:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝の散歩

3091.jpg

いつもの散歩コース、村を抜けて田んぼへ。
雨が降るとぐちゃぐちゃにぬかるんで歩きにくかった道が舗装された。

3092.jpg

Menoleh山と稲穂。

3093.jpg

帰りに竹林にも寄ってみる。

3094.jpg

デジモノはやっぱり3年もブランクがあると、すごい進化を感じます。
何世代か見送って最新機種を買うと、もう、かなり幸せになれると思いますね。
posted by Seedfolks Jawa at 10:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

K-5

3090.jpg

ただいま充電中。・・・・・長!!!

もう、鼻血が出そうです・・・・・
posted by Seedfolks Jawa at 17:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピザうまい

3084.jpg

ジョグジャのピザハット、めったに行かないし、うまいと思ったこともないけど
久しぶりに行ったらメニューが増えてて、タバスコもあった!!
この、きのことチーズとオリーブオイルだけのピザはシンプルだけどすごくうまかった。
やっぱり生地はパンみたいなのより、薄くてさくっとしたのが好み。
posted by Seedfolks Jawa at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

クロウォル氏ギャラリー2

3066.jpg

↓まだまだあるよ↓

続きを読む
posted by Seedfolks Jawa at 18:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロウォル氏ギャラリー1

3055.jpg

↓クロウォル氏の作品を載せますが、重いと思うので、見たい方だけ続きを読むをクリック↓

続きを読む
posted by Seedfolks Jawa at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫星人

3049.jpg

友人の画家、クロウォル氏の個展のオープニングパーティーに行ってきた。
彼は長年猫を描き続けている。
大勢の友人、客、学生たちが集まり、体育館のように広いギャラリーが人でいっぱい。

3050.jpg

ピエロのコスチュームで現れた本人、なんかすごく似合ってる・・・

3051.jpg

しばらく彼の絵を見ていなかったけど、今回の展覧会の絵はすごくよかった。
こんな広い会場を大きな絵で埋め尽くすのは相当たいへんだったろう。
好きでなければ出来ないことだ。

3052.jpg

昨日いただいたコメントの猫星人と言う言葉のインパクトが頭に残ったまま
この会場に来て、またまた猫星人だー、とビックリ(笑)

3053.jpg

絵の展覧会がこんなに楽しかったのは久しぶり。
ジャワ人は、生きる苦しみや社会への不満などをそのまま作品に表現する重い人が多い中、
彼のような作品を見ると、やっぱり絵の中くらいはハッピーがいいよなぁ、
と感じるわけです。いい時間をすごさせてもらいました。

3054.jpg

美人の奥さんと。
posted by Seedfolks Jawa at 17:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

クパットタフ

3047.jpg

自分自身はそんなに好きではないクパットタフ(豆腐と米の餅と野菜の辛味ソースがけ)、
日本から来た人のリクエストがあったときだけ付き合います。
このマゲランの店はソースにたっぷりピーナツを使っているのでうまい。
ヘルシーで、ベジタリアンにもお勧め。

3048.jpg

壁には飲み物とせんべい類のボトルが並んでいる。
このボトルを見ると、小学校の保健室を思い出す。
posted by Seedfolks Jawa at 15:41| Comment(8) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

パンダワ

3044.jpg

ソロのパンダワ・ウォーター・ワールドに行くならやっぱり平日だ。
休日は入場料10万ルピアですごい混雑、でも平日は半額でがらがらで気持ち良い。

巨大なワヤンの登場人物が異様で、ジャワ特有だけど、
なんかペンキの色が落ちてきているような。
波のプールで、浮き輪に乗っかってふわふわ浮いたり沈んだり、
ほんの少しサーフィンとか好きな人の気持ちがわかるような気がした、ほんの少しだけ。

3045.jpg

大きなウォータースライダー、これまた僕の苦手項目だけど、
体の力を抜いて滑り始めると、これまた案外面白い。
なぜか下に着いて一人で高笑いしてしまった。

でももうひとつの完全に閉じて真っ暗な中を滑り降りる、
ブラックホールスライド、ってやつは勘弁・・・
想像しただけでどっか飛んで帰って来れなくなりそう(笑)

3046.jpg

大きな浮き輪に乗っかって、うつぶせに力を抜いて、目を閉じて漂っていると、
自分がどこにいるかわからなくなる。
posted by Seedfolks Jawa at 18:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

取材

3017.jpg

うちのギャラリーにフランスのテレビの取材があって、
蚊取り線香画家・ワワン君がガゼボの上で実演。

3018.jpg

カメラマンがいなくなっても、ここが気持ちいい、と、ずっとやめないで続けていた。
posted by Seedfolks Jawa at 16:27| Comment(8) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

外寝マニア

3039.jpg

最近外で寝ている。作ったばかりのガゼボで。
外寝マニアの友達に習って恐る恐るやってみたら、
これがなんと、ものすごく気持ちがいいことだった。

元々自分はキャンプとかアウトドアはすごく苦手。
こんな田舎で暮らしていても、寝室は電磁波要塞部屋だし。
人工的空間のほうがほっとするようなところがあった。
森とか川とか海とか、自然の中にぽつんと入り込むと、コワイ、と言うか
畏怖のようなものを感じてちょっと居心地が悪いのだ。
だから自分にとっては外で寝るって、一種のイニシエーションのようなところがあって、
はじめの一夜はちょっとドキドキしたけどね。

とにかく、目から、耳から、鼻から、肌から入ってくる無限の情報がすごい。
無数の虫やカエル、何かわからぬ獣らしき声の大合唱、葉のこすれる音、
湿って冷えた風、土や草のにおい、
月や星、月明かりに浮かび上がった幻想的な雲と、黒く浮かび上がる木の影、
そのどれもを感じていて飽きない。

目が覚めると、まず空が目に飛び込む、ってすごいよ。
鮮やかな朝焼けだったり、霧に曇っていたり、まだ星が見えたり小雨が降っていたり。

3040.jpg

鶏やアヒルが声を上げて、モスクから大音量のアザーンが聞こえてきて、
どんどん日が昇って緑が鮮やかになって日常が戻ってくる。

3041.jpg

寝ているときは猫にぐるっと囲まれています。
蛇や魑魅魍魎から守ってくれる猫結界(笑)

こうなってくるともう屋根が邪魔!(笑)
屋根なしバルコニーをこのガゼボに増設するか・・・・
posted by Seedfolks Jawa at 16:12| Comment(8) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お土産

3034.jpg

先日いただいたお土産。
日本の色、味、なんだかほっとします。

3035.jpg

撮っている間にどんどん湿気ていきました。

3036.jpg

懐かしのLOOKチョコレートも色々な味が出てるのですね。
ほんと、お菓子後進国から見ると、日本ってすごいよ。
posted by Seedfolks Jawa at 12:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

帽子屋さん

3033.jpg

これ、別に受けようとか、面白いことやってるつもりがないただの帽子屋さん。
posted by Seedfolks Jawa at 13:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

仏教徒

3029.jpg

インドネシアの仏教徒は全体のたった1%。
インドネシア中から集まってきている。

心と思考を浄化しよう。と言うスローガン。

3030.jpg

3031.jpg

こうして集まるとなかなかの数だ。



posted by Seedfolks Jawa at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こ、これは・・・

3028.jpg

さっきは気づかなかったけど、こんな人が写っていました。本人大真面目だ。
これは・・・笑ってもいいものか・・・?(笑)
posted by Seedfolks Jawa at 13:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワイサック行列

3024.jpg

朝9時にMendut寺院から出発して、Pawonを経由、ボロブドゥールの遺跡に向かう仏教徒たち。
お坊さんもハイテクです。

3025.jpg

尼さんもいた。

3026.jpg

色々な宗派が一同に行列する。

3027.jpg

坊主頭に直射日光が暑そうでした・・・
posted by Seedfolks Jawa at 13:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Flutter

3022.jpg

FacebookのアプリケーションにFlutterというゲームがあって、はまっている。
自分が蝶になって、飛びながら蜜やハエを集めて鳥やカエルにやったり、
花を咲かせたり、果物やきのこを収穫したり、
そういうアイテムを集めて魔法の薬を調合したり、
友達と協力してアイテム交換をしたり、と言う他愛のないものだ。
グラフィックがきれいなのと、雰囲気の平和的なのが好き。

3023.jpg

と言う話をしていたら、何人かの人が、戦えないの?
戦えないとつまらない、と言っていて、
自分には想像もつかない反応だったのですごく驚いた。
そうか、人間と言うのは、本能的に戦いたい種族なのかもしれない。
posted by Seedfolks Jawa at 11:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

ワイサック前夜

3021.jpg

明日は釈迦聖誕祭、ワイサック。
ワイサックの満月は一年で一番月のパワーが強まる時だと言われています。
今日は外で寝よう。
posted by Seedfolks Jawa at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ipadほすぃ

3016.jpg

元モデルで、今は画家をやってるナニサクリさんがジャカルタから遊びに来てくれました。
自分の作品をipadで見せてくれた。
画像よりipadが気になってしまい、触らせてもらった。

今までアップル製品はあえて避けてきたけれど、これはヤバイ。ほすぃ。
ノートブックよりいいじゃないか。
イヤ、買わないっすけど。
もっと値段が下がらないかなー。
posted by Seedfolks Jawa at 16:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祈祷師パフォーマー

3015.jpg

ドゥクンパフォーマーのアグス・ムラピ氏にばったり会う。
マゲランのデパート・マタハリの前で(笑)
posted by Seedfolks Jawa at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドリアン

3013.jpg

ジョグジャ、ソロ通りにずらっと並ぶドリアンの屋台。
値段を聞くと、1個6万ルピアだって!
スーパーで買うより高い。
posted by Seedfolks Jawa at 00:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

ソロにて

3008.jpg

ソロでうろうろしながらなんとなく入ったレストランがとても雰囲気が良かった。
ジャワ建築、吹き抜けのジョグロに古い家具が置いてあって、全体的なセンスもいい。

3009.jpg

3010.jpg

どうってことないジャワ料理も、盛り付けと場の雰囲気でご馳走に変わります。

3011.jpg

ジャワ料理・Garang Asemは、屋台で食べると内臓部品スープだったりするんだけど、
これは鶏肉を使ったやさしいバージョン。
竹の筒に入って、バナナの葉を引っ張ると具が出しやすくなっています。

3012.jpg

ホテルも併設になっているので、いつか泊まってみたい。
posted by Seedfolks Jawa at 20:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

今日のメニュー

3005.jpg

今日はグラタンです。
色々な野菜やきのこを入れて具沢山。
大勢で食べることが多いので、大皿買っちゃいました。

3004.jpg

やっと待ちに待ったパイナップルが熟れたので収穫して、
パイナップルスカッシュにしました。
すごく甘い香り。

最近何を食べてもうまい。
質素なものでも豪華なものでも何でもとてもおいしく楽しく食べることが出来る。
それは幸せなことだけど、体重がどんどん増えていく。
posted by Seedfolks Jawa at 21:40| Comment(5) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

ドッグラン完成

2995.jpg

自宅ドッグラン完成。
と言ってもただ竹で柵を作っただけですが。

2996.jpg

まあ多少狭くても全力疾走は出来る。早速ボール遊びなんかしてみた。
これでカツオといつでも思い切り遊べるようになった。

2997.jpg

でも外の猫や鶏の方が気になる様子。
...(´З`)チェッ
遊び方にも工夫が必要なんだろう。
今度はミニアジリティなんか作ってみようか。
posted by Seedfolks Jawa at 23:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

カラー鶏

2988.jpg

先日衝動買いしたカラーひよPが育ってきました!
もうヒヨコというより鶏。
成長が早い。
染められた色がどんどんなくなっていく。

2989.jpg

あんな色に染めて売るという人間の愚かな行いも、
生きる力にはかなわないちっぽけなことだということがなんだか嬉しいでーす。
posted by Seedfolks Jawa at 14:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

ジェットコースター界

2982.jpg

久しぶりにボロブドゥールの遺跡に登った。
登り口でバティックを腰に巻くシステムに代わっていた。
一応聖地だからってことだろうけど、今更感がありますね。

2983.jpg

ところでいまだにボロブドゥールの意味とか歴史とか良くわかってないんですが、
どうやらこのレリーフは、最下段は地獄界、(あまりの醜さに地中に封印されているらしい)
そして、地上界、天上界と、上に上がるにつれて神の世界に近づいていくらしいのですが、
なんとなく見て回っていると、やっぱり上の階のほうのレリーフより、地上界のほうが
刺激に満ちていて生き生きとしていて面白い。
写真を撮る気になるのも地上界。

2984.jpg

ということを踏まえて自分の生を眺めると、なんていうか、この世に生まれてきたのは
お金を払ってでもジェットコースターに乗ったり、ホラー映画を見たい、
というような、そんなことなのかなぁ、と思ったりするのであります。
posted by Seedfolks Jawa at 22:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドッグラン♪

2979.jpg

やっぱり大型犬は運動量が半端じゃない。
でも自分の体力も限界があるので、思い切って庭にドッグランスペースを作ることにした。

今は近くの広場に人がいないときを見計らって、リードを放して走らせているけど、
まだちょっと言うこと聞かないし、イスラム社会で犬を飼うのは何かと気を使う。
うちのスペースだったら気兼ねなく走らせられる。
でもやっぱり鶏とか猫を追いかけてしまうので、柵が必要。
18mx10m。犬にとっては小さいか・・・?

2980.jpg

思い切り走った後は水浴び。

2981.jpg

洗っている間はけっこうおとなしく、順番に足もちゃんと上げておりこうにしている。
posted by Seedfolks Jawa at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

グブレック!

2970.jpg

ウォノソボのグブレックは絶品。
モチモチで、しょうゆをつけてもうまい。
生のを買って帰って家で揚げて食べるのだが、危険、爆発注意。
一度すごいやけどをした。
高温で揚げてはいけない。

2971.jpg

そして、ウォノソボといえばミーオンクロック&牛サテ。
まんねりなんだけど、ついついいつものパターンで寄ってしまう。
posted by Seedfolks Jawa at 11:05| Comment(6) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

手編み

2966.jpg

鶏を持ち運ぶための手作りバッグ。
こんなのをいい年した親父が編んでるかと思うと・・・( ´,_ゝ`)プッ
posted by Seedfolks Jawa at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

お茶屋

2963.jpg

ウォノソボのいつもお茶を買っている店がなくなってしまったと思ったら、
いつも店番をしているおばあさんが体力的につらくなったので自宅に移したのことだった。

2964.jpg

古い天井の高い家に入ると、おばあさんが元気そうに出てきて
接客してくれたのでほっとする。
気をつけて帰ってね、と手を握りながら微笑むおばあさんを見て、
ここのお茶がおいしいのは、この人柄もあるのだなあ、と思う。

2965.jpg

3つのランクに分かれたタンビのお茶。
一番高級な、若葉だけを使った紅茶もおいしいけど、
枝や他の部分も入った下のランクのもなかなかうまい。
posted by Seedfolks Jawa at 16:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

はいつくばり

2960.jpg

パレードのこのグループは、1kmもの距離をずっとはいつくばって進んでいた。

2961.jpg

さっきまで炎天下だったから、アスファルトは焼けて熱いはず。

2962.jpg

はいつくばっているだけですごく獣的インパクト。
posted by Seedfolks Jawa at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パレード

2955.jpg

先日のパレードの濃いぃ面々。

2956.jpg

コワイ・・・クダルンピン。

2957.jpg

すごくちっちゃいのにがんばって踊っていた。

2958.jpg

ジャワの石原軍団。

2959.jpg

ボロブドゥールの住人はこんなにいたんだ!と改めて驚くほどの人出でした。
posted by Seedfolks Jawa at 00:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。