2011年07月15日

展覧会オープニング

3322.jpg

展覧会のオープニングは、いつものことながらそのときまでどうなるかわからず、
どうなるかと思ったが、けっこう色々な人が集まってくれた。
今回はジョグジャの元美大生4人グループ展で、スケッチがほとんど。

3321.jpg

乾季の夜のイベントは気持ちがいい。
涼しい風が吹いて、しかも満月。
クロンチョンや寸劇、アコースティックバンドなどの演奏があった。
知っていれば自分も歌いたかったなあ。

3320.jpg

蚊取り線香画家ワワンと、彫刻家チプトはみんなの前で風呂に浸かるという
なにやらわけのわからないパフォーマンスをしてみんなに笑われていた。
posted by Seedfolks Jawa at 18:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 泉雲山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人前でお風呂にはいるって、ちゃんと隠すところ隠すのかな?気になります。
Posted by Bobby Ito at 2011年07月16日 20:02
ははは、一応隠してました。
イスラム圏なのでそういうのはありえないです。
Posted by 雲山 at 2011年07月16日 21:05
あ〜ここに来るとこういう空気があってほんといい感じです(笑)

ワワン君は最近絵は描いていないんですか?しかしこういう夜のイベント空間たまんないですね!月の光も強いしね!
Posted by Allex at 2011年07月19日 21:38
今は乾季なので、夜はからっと涼しい風が吹くので
屋外のイベント、気持ちがいいです。
ちょうど満月だったからいい感じでした。

ワワン君は、絵は描いているようです。
あとなぜか凧揚げにはまっていて、この前手作りの凧に
デジカメをつけて飛ばしたら糸が切れて飛んでいってしまい
カメラもろとも無くなってしまったそうです(笑)
Posted by 雲山 at 2011年07月20日 00:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。